2006年10月 8日 (日)

ライオンが像を襲う!?

またまた「NHKスペシャル」(テレビオヤジなもので)。

今回のも凄い!!(オカピーさん、またご主人と仲睦まじく見てましたか?)

プラネット・アース」あのBBCとの共同制作のシリーズで、今回は砂漠や草原とそこに生きる動物達がテーマだったのですが、何と言っても圧巻は乾季のアフリカでの像とライオンの死闘(というより凄絶なる生存競争)。

ライオンが像を襲うという話を聞いたことがありますか?

Photo_3ブログランキングに挑戦中!
←応援クリックよろしくお願いします!

30頭のライオンがあの巨大な像に一斉に襲いかかるのです。

そして倒し、飢えを満たす。

そのシーンはまるで悪夢のようです。

もちろん通常はそのような事は起こりえないそうなのですが、ライオンが飢える乾季の「水のみ場」、しかも新月の夜にのみその様な事が起こるという伝説があり、それを求めてNHKとBBCは(赤外線ハイビジョンカメラを開発し)2年間追い続けたそうです。

執念でこそ撮れた映像です。

もちろん命がけ。

そういえば「放送局」君もこのNスペのセクションだったね。

凄い。

ウチの事務所

ウチのスタッフ

→このブログのトップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)