« 年初のスピーチ(下) | トップページ | 笑顔はどうやれば身に付く? »

2017年2月27日 (月)

おもてなしの心

前回まで、私達の事務所の「革新」として、研修についても触れて来た。

もちろん良いサービスを提供するためにはそれなりの訓練を積むことが必要でありそのための研修を会社側が準備する事は重要な事である。私達の事務所でも様々な研修を行ってきたし、これからも行っていく。

前に「参入障壁」について少し話した。
しかし実は私は最大の参入障壁はお客様に対する対応のしかた(おもてなしの心)だと思っている。
例えば「笑顔」。
全員が常に笑顔で対応する事が出来れば、それだけでお客様を幸せにできるはずだ。

しかし、これは一度や二度の研修で身に付くものではない(逆に家庭環境などで既に笑顔が身に付いている場合もある)。

常に心掛けて行動しなければならない。

そこで、だ。

私が率先して実行する事にした。

つづく

このシリーズの第一回は→こちら
フクダリーガルとは・・・ホームページはこちら
フクダリーガルの求人ページはこちら

|

« 年初のスピーチ(下) | トップページ | 笑顔はどうやれば身に付く? »

ウチの事務所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117497/64946929

この記事へのトラックバック一覧です: おもてなしの心:

« 年初のスピーチ(下) | トップページ | 笑顔はどうやれば身に付く? »