« 不動産取引現場での認知症リスク | トップページ | スタッフのランチ座談会 »

2015年12月 3日 (木)

宅建法定研修で中間省略と認知症対策を講義

昨日、公益社団法人全日本不動産協会東京都本部港支部の法定研修会で講師を勤めさせて頂いた。

151202_9 テーマは「新中間省略登記の基礎」と「高齢者との取引における認知症トラブルの回避」。

支部とのことなので数十名の参加かとタカをくくっていたら豈図らんや300名もの参加者!151202_10

2つのテーマで2時間と、時間は全く足りなかったが皆さま非常に熱心に聞いて頂いた。居眠りする人は全く見当たらなかった・・・・。 151202_11

質問も活発で時間オーバーする程。有難うございました!

|

« 不動産取引現場での認知症リスク | トップページ | スタッフのランチ座談会 »

不動産取引リスク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117497/62798327

この記事へのトラックバック一覧です: 宅建法定研修で中間省略と認知症対策を講義:

« 不動産取引現場での認知症リスク | トップページ | スタッフのランチ座談会 »