« 新生フクダリーガルとアマゾン1位 | トップページ | 「先生」禁止の意味 »

2010年5月28日 (金)

「先生」禁止

歩行者しかいないと右左折する際にウインカーを出さないクルマが大嫌いなヤキソバオヤジです(笑)
 

Photo_3

←ここをポチッとして頂けますと同好の士に会えます(?)。

さて、「新生フクダリーガル」。

「先生呼ばわり」をやめた。

先ず、私自身が意味もなく同業者やその他のサムライ業の方達(税理士、会計士、社労士、弁護士、等々・・・)を「先生」と呼ぶのをやめた。勿論相手にも私の事を「先生」と呼んでいただくのをやめてもらう。

以外とこれは「私もその方が良いと思っていました」と賛意を表明してくださるかたが多かった。

そして事務所スタッフにも私の事を「先生」と呼ぶことを禁止した。

こちらは抵抗が大きいのではないか(特に以前からのスタッフ)と思っていたのだが、意外とすんなりと受け入れられている。

さて、これがどんな意味があるのかについてはまた次回。

新・中間省略登記が図解で分かる本」はアマゾン1位を維持しています。皆さま有難うございます。

新・中間省略登記フクダリーガルコントラクツ&サービシス 代表司法書士福田龍介

 「中間省略登記通信」

→ 「3分間登記セミナー」

「会社の設立・変更登記 その手続と書式の全て」 (日本実業出版社)が好評です(2009年7月 第4刷!、東京法務局相談窓口にも常備)

|

« 新生フクダリーガルとアマゾン1位 | トップページ | 「先生」禁止の意味 »

出会い、ネットワーク」カテゴリの記事

コメント

今日、お電話をいただき
ヤキソバオヤジ様のお人柄が
わかった気がしました。
「先生」禁止について
直接お会いして
ご講義いただきたかったです。

次回の更新、楽しみにしています。

投稿: | 2010年6月 2日 (水) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117497/48475038

この記事へのトラックバック一覧です: 「先生」禁止:

« 新生フクダリーガルとアマゾン1位 | トップページ | 「先生」禁止の意味 »