« 会社法よくある質問 5 1年の猶予を与えられたものとは?~合併等対価の柔軟化 | トップページ | 大通り・ススキノ・北大 »

2006年5月11日 (木)

「人」が一番大事

昨日は不動産起業塾弁護士のN先生の講義。いつもながら、不動産業に関連する夥しい数の法律を整理してポイントを抑えた名講義。塾生からもも流石に活発かつ真剣な質問が飛び交っていました。

そして講義に劣らず盛り上がる二次会。そして三次会。四次会は昨日はワタシはパス。

山内先生のブログによると四次会の会場は満員だったそうな。平日の夜中の一時だと言うのに。三次会に強引に皆を連れこんだのはオヤジなので、多少ココロが痛みましたが、お陰で面目が立ちました。もともと四次会予定だった「H」を教えてくれたのは三次会の「T」のママなので、Iさん許されよ。Mさんも。そしてSさんもね。

結局その後どこか行ったんですか(アツく語ったのでしょうか)。

写真はその三次会で。「国際派」司法書士のAさんの「手」。おにぎりはみそ。おにぎりといえば「W」行かなきゃね。

さて、今日は事務所で、コンサルタントのM先生K先生との打合せ。来週土曜日に「リーガルセミナー」と銘打ったウチ事務所の人材育成セミナーをM先生とT先生のコーチの下で開催するのですが、これまで週一でコーチングをしていただいてきたK先生と情報交換をしていただきました。

これまでのK先生のセミナーの内容をM先生にも把握していただき、プログラムに生かして頂くとともに、今後はお2人で事務所を見て行っていただくことになるので、その顔合わせの意味もありました。

M先生は60代、元都市銀行役員。K先生は30代、サムライ業でコンサルティングネットワークを立ち上げてきた方。M先生には専門(?)のCSを、K先生には「営業力」と「業務の効率化」を主に担当して頂くのですが、なぜか話は気功や算明学から茶道華道、そしてヒーリングやチャネリングの話にまで及び大いに盛り上がりました。気功はチャネリングの一種だとか・・・。

もちろんオヤジがなぜお二人にお願いして人材育成に力を入れようと思ったかもお話させていただきました。

ウチの事務所は2人で始めて3年で急拡大し今20人になりました。これからももっと拡大を考えてはいますが、今年は先ず中(スタッフ個々人)の充実・レベルアップを図ろう、そうでないと単に規模を拡大してもすぐダメになるだろうと思ったのです。

レベルアップといっても各人がそれぞれ自分自身の意思で成長していこうとしなければなりません。一人ひとりが同じ方向性で伸びていこうとすることにより自然に事務所は発展していくと思うのです(そうすることが司法書士会のみならず、社会全体に対する貢献でもあると考えています。結果的に巣立っていく者が出てきても、それも社会貢献となると(やせ我慢でなく?)考えています。

ところで一つ印象的だったのは、M先生がセミナーを「楽しくやろうよ」と仰っていたことでした。そうですよね。自分で考えて自分でやるのですから、楽しくやらなきゃつまらない、というより楽しくなければウソ(人に命じられて厭々やってる)です。

そういえば、このミーティングの前に、HPのコンサルをお願いしているT社のMさん(この方はまだ20代)との打合せがあったのですが、彼は「あっかるい事務所ですねー」と仰ってました。打合せの最中に、昨日家で料理中に指を怪我したスタッフが通りかかったので声をかけてからかったりしていたからなんですが(Mさん失礼しました)、普通、司法書士(に限らずサムライ業の事務所)はカタイところが多いので、ウチみたいに明るいところは珍しいのだそうです。若いメンバーが多いからということもありますが。

いずれにしても今私の一番興味があるのは「人」。一番大事なのも「人」。

⇒「会社法よくある質問」シリーズの第1回目の記事、前回の記事

⇒「法的思考シリーズ」の第1回目の記事

⇒「ライブドアシリーズ」の第1回目の

⇒「プチ信託登記入門」シリーズの第1回目の

⇒このブログのトッ

※会社法の事ならフクダリーガルウイキ支店

※ウチの事務所=フクダリーガルコントラクツ&サービシス

|

« 会社法よくある質問 5 1年の猶予を与えられたものとは?~合併等対価の柔軟化 | トップページ | 大通り・ススキノ・北大 »

人材育成」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

活性化」カテゴリの記事

フクダリーガル」カテゴリの記事

不動産起業塾」カテゴリの記事

コメント

駅前の安い飲み屋にしか行ったことの無い私とって、
先日のママのところへ遊びに行けたのは、
非常に貴重な経験でありました。
今回は残念ながら、例の店は満員。
Sさんの希望もあって、前回お邪魔したおすし屋さんで
仕事、不動産そっちのけで女について。。。
いや。。。不動産だったかな。。。

じ、次回も楽しみにしております!!


追伸。
甘党とのことで、フルーツをお持ちする予定でございましたが、
10日は市場が休みだったため、お持ちできないことをお伝えするのを忘れていました。
失礼しました。
次回、日ごろの恩返しということでお持ちしますので、
お楽しみにしていただければ幸いです。

投稿: 石塚雄一 | 2006年5月12日 (金) 00時29分

石塚様早々のコメント恐れ入ります。
「恩」なんてたいそうなことは何もしておりませんのでどうかお気遣いは無用でお願いします。
貴兄のブログにTBさせていただきます。

投稿: ヤキソバオヤジ | 2006年5月12日 (金) 01時20分

N先生の授業、本当に、勉強になりました。
すごくタイムリーで・・・。
昨日は、二次会、お席が離れてしまって、ゆっくりお話し出来ずに、残念でした。
一度、とことん朝までコースに参加しないと・・・。
楽しそうですよね。

投稿: キュリアス | 2006年5月12日 (金) 06時35分

キュリアス様コメント有難うございます。
ええっと「とことん朝までコース」ですか・・、そうですね、楽しいですよ(ってオヤジは今回は途中棄権でしたが)。
何しろアツいですからね皆さん。

投稿: ヤキソバオヤジ | 2006年5月12日 (金) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「人」が一番大事:

» 人との出会い・・・根井先生 [湘南インベストメントクラブ]
昨日は、ハードスケジュール。 清水さん主催の「不動産起業塾」にも、参加することが [続きを読む]

受信: 2006年5月12日 (金) 06時35分

« 会社法よくある質問 5 1年の猶予を与えられたものとは?~合併等対価の柔軟化 | トップページ | 大通り・ススキノ・北大 »